本文へスキップ

ストリング、それはSTRINGBIKEの心と魂。

電話でのお問い合わせはTEL.011-873-7660

〒003-0875 北海道札幌市白石区米里5条2丁目5-28

ストリングバイクとはABOUT STRINGBIKE

理念 ~PHILOSOPHY~


我々は革新を信じている。
我々は理想の域に達するまで、決して立ち止まらない。
それはSTRINGBIKEの「哲学」。既存概念を覆す…革命的なチェーンレスのデュアル駆動テクノロジーを採用。
この全く新しい機構は従来の総ての駆動システムとは根本的に異なり、多くのアドバンテージを提供する。
機能性とモダンなデザインの両面において、それはまさに革新的かつ独創的と言えるだろう。

さあ、STRINGBIKEで新たな時代の先駆者となろう!

    

ストリングバイクとは ~ABOUT STRINGBIKE~

2011年…「ドナウの真珠」と称されるブダペスト(ハンガリー)で誕生した、革新的・独創的な自転車『STRINGBIKE』
すべての始まりは、1990年代初頭にまで遡る。
ハンガリーブダペスト工科大学。その講義の一環で「自転車が世界で最も効率的な交通手段」であることを認識した学生チームは、
自転車駆動系の新たな代替方法についてプレインストーミングを開始、様々なアイデアを生み出す。

時間経過とともに現れるチェーン&変速機の緩み現象、土埃等によるダメージ回復の非効率性、駆動系の脆弱性等、
従来の自転車における問題・課題を解決されるべく、学生チームは新たな自転車システムの開発を決意。
従来と同じ駆動ポジション&ペダリングながらも、土埃・弛み・経年劣化に耐えうる変速機制御システムを備えた
ドライブ機構の完成を目指し、トライ&エラーを繰り返す。
そうして数年が経ち、1994年、遂にプロトモデルが完成し、STRING(ロープ)を活用した自転車が誕生した。

この学生チームによって生み出した画期的な発明は、ブリュッセル、パリ、モスクワ、ブダペストでの
技術大会や展示会などで次々と入賞し、世間の注目を浴びることとなる。
1999年、ラスベガスのInterbike Expoにて初期モデルが正式にデビュー。
2011年にはSTRINGBIKE社を設立し量産化を開始、またSTRINGDRIVEシステム®の国際特許を取得。
さらに、2012年世界で最も過酷なレースと言われている「RAAM(アメリカ横断自転車レース)」にも出場。
カーボンフレーム+STRINGDRIVEシステムを搭載したロードバイクにて、男子ソロ14位入賞を果たす。
3,000miles(4,800㎞)を走破する…パフォーマンス・アジリティ・耐久性を証明した。



従来の自転車とは差別化された、唯一無二の先進駆動技術と洗練された機能美(実用性&デザイン性)を兼ね備えたSTRINGBIKEは
新たなシーン、バリュー、ファン、スタイル、ファッション、コミュニティ、アーバンライドを提供すると共に、
これまでの既成概念を超える『付加価値』『所有感』『満足感』を得ることが出来るだろう。



ナビゲーション